療育ってなにするところ?

療育っていった方がいいの?

 

 

療育に行くか行かないかは親の選択次第です

行った方がお子さんにとってメリットがあればもちろん行った方がいいよね

でも

お子さんにとってメリットがないなら

もちろん行かない方がいいよね

ただ単純にそれだけの事

 

 

だけど

療育に行くことがメリットになっているのか
デメリットになっているのか

判断できないお母さんが多い

 

幼稚園や保育園と同じだよ

 

 

自分が「行かせてる」んでしょ

だったら、自分で良しあし決めなきゃ

療育の先生に

「○○できません」

「○○しません」

と指摘されて、ただ黙って帰ってきちゃダメ

 

Free-Photos / Pixabay

出来ないなら、どうしたらいいか

しないなら、どうかかわればいいか

具体的に教えてもらえるかどうか
確かめないと!

言いっぱなし
ダメ出しばっかり

だって、そもそも出来てたら療育行ってないってことでしょ?

行く必要が「そこ」にあるんでしょ?

だから行ってるんだよね?

指摘するのは誰でもできる

 

 

ちゃんとした資格を持った先生かもしれないけれど

資格持ってても自分のところで預かってるお子さんにダメだしするなら
自分とこで

じゃあ、どうやってダメを良くしていくおつもりなんでしょうか?

 

 

 

療育に限ったことではありませんよ

園でも学校でも職場でも
ダメ出しなんて○○でもできる

そこからの打開策を知っていて、提案できるのが本当の専門職なんじゃないですか?

・・・・って、その指摘された「ダメ出し」も
私から言わせれば

はぁ~???

ちょっと、こっち来いや~というようなレベル

 

 

おかあさんたち

もう、いい加減気づいてね

その道の専門家の方々が何十年やってても

全然よくならないどころか

二次障害とか行動障害とか
大人になったあとの問題、
とても深刻になってますよね

 

今の日本

 

 

発達しょうがいそのものも本当に増えてる

療育がいくらあっても足りなくなってる

 

 

 

自分の子をまもるのは自分だよ

出来ない・しないと子どもの前で誰かに言うのはやめにしようよ

あなたの「見る目」が鏡となって

子ども自身の自己認識になっていくのですよ

 

 

自分はできない

自分はダメな子だ

なにをやらせてやっても、どうせ同じ・・・

 

 

その自己イメージを作り上げたのは確かに本人には違いありませんが

 

毎日のように繰りかえされる周囲の大人の

「否定的なイメージ」の言葉や態度が

 

おこさんの素直な心のスポンジに

吸収されて蓄積されていくのもむりはないですよね

 

 

療育をやるかやらないかはもちろん個々の判断ですが
私は(株)おめめどう のグッズを使った家庭での取り組みを
気になるお子さんには特におすすめしてます

 

おめめどう で検索してね

 

療育の先生方で知っていて教えてくれる人は少ないです
(知ってても教えてくれない人も多いけどね
これ、コンコルドの法則と同じで、人の深部闇深いよね・・・)

 

開発者の奥平さんは本当にすごい人

彼女の名言「やる人はやらない人と全く違う場所に立つことになる」