【子どもは自分に必要なものを知っている 】

 

お母さんのために
いつも送迎してくれているおばあちゃんのために

 

お花を選ぼう

 

 

私は黄色
私はピンク!

買ってきたお花で小さな花束を作りました。

 

好きなリボンも選んで

リボン結びも先生と一緒に

 

人は無意識で今の自分に必要な花や色を選択するそうです。

大好きな人の喜ぶ顔を思い浮かべながら、

小さいお手手で嬉しそうに持って帰りました

 

 

 

モンテッソーリの発達段階を表した

有名な球根モデルがあります。

 

 

まさに今、貯めて溜めてためまくる無意識的吸収期後半戦にある

2歳から3歳のお子さんたち

 

幸せな時間も丸ごとこころの栄養にして
どんな花が咲くのか楽しみに気長に待ちながら
丸くて太くて大きな大きな球根に育ってくださいね